「自分を変えたい」を叶える心のブロックの外し方。

「自分を変えたい」を叶える心のブロックの外し方。

何かに挑戦したいときや新しいことを学びたいとき。
なんの躊躇もなくはじめの一歩を踏み出すことができる人は意外と多くはないでしょう。

ではどうして、人は何かに挑戦したいときに躊躇をしてしまうのでしょうか。
きっと誰もが経験があるように、そこには「失敗するかもしれない」という未来への不安だったり、
「私なんかにできるはずがない」という自信のなさが原因を作ってしまっているからです。

これを「心のブロック」と呼びましょう。

基本的に人間は、未知の分野へ足を踏み入れようとするとき「これは本当に大丈夫だろうか?」という防衛本能が働きます。
ですから躊躇することは自然の摂理ではあるのですが、これが過剰になってしまうとせっかくの新しい学びや出会いの機会を逃してしまうことにもなりかねません。

自分の殻に閉じ篭り、傷付くことや面倒くさいことを避ける人。
恐怖心はあるけれど、成功の可能性を信じて一歩踏み出す人。

前者が心のブロックを外せない人、後者が心のブロックを外せる人としますと、ここが大きな分かれ道になります。

前者は「変わりたい」という願望はあるものの、そのために必要とする変化や労力を選べません。
傷付きたくない、自分に失望したくないという殻に閉じこもるため、傷付くこともありませんが満たされることもありません。

一方後者の人は、一歩踏み出したことで「良い方向へ変わった自分」「環境の変化」を想像することができる人です。
挑戦することのリスクや労力はあるけれど、それ以上の対価があること、それを自分なら成し遂げられると信じることができるのです。

心にブロックを掛ける人は、行動できずに変われない自分をコンプレックスとして持ち続けます。
周りで成功している人がいれば、その人のことを妬んだり、素直に喜べなかったりします。
それがさらに自分自身を苦しめることとなります。

何か新しいことを始めたいけれど出来ない。
そんな人は自分に「心のブロック」が働いていないか今一度振り返ってみましょう。

「心のブロック」は誰しもが持っているもの。
今は悶々と悩み続け、行動を起こせないという人も、一歩踏み出して進んで行く人とのスタート地点は同じです。そこには何も違いはないのです。
「自分は変われない」と行動できない自分を責める前に、「変わりたい」「行動したい」と思える事が一番の原動力であり素晴らしい感情です。
人は自分自身で変わろうと思わないと変われません。
「変わりたい」と思えるその感情が存在しているのならば、必ずあなたは変わる事ができます。
あなたはあなたらしく、あなたがなりたいものになれるのです。

「心のブロック」の外し方を紹介していきますね。

例えば、未経験のゴルフに挑戦したいとあなたが思ったとします。
しかし、どうしても腰が重いし、始められる気がしない。

それはなぜか?
始められる気がしないのはどんな理由からなのか挙げてみましょう。

・知識がない
・道具やレッスンにお金がかかる
・一緒に始める仲間がいない
・上達しなかったら時間とお金の無駄かも

…などなど、たくさんの理由が出てくるかもしれません。
そして、、「やっぱりなんかヤル気無くした。」笑

そうなる前にストップ!
この様々な理由を盾にして「行動しないための理由」にしていませんか?
そんな理由は必要ありませんので、今すぐに捨ててしまいましょう。

では、どうしてゴルフを始めたいと思ったか?に焦点を当てていきましょう。

・楽しそうだったから
・運動不足を解消したかったから
・趣味が欲しかったから
・職場にゴルフをしている人も多く、自分もその仲間になりたかったから

このどうして始めたいと思ったか?という部分にフォーカスする事が一番大事です。
そして、始めたいと思ったきっかけに対し、それらが思い通りに成功した様子を想像してみるのです。

・楽しそうだった → 楽しかった!ゴルフができる週末が楽しみになり日々ワクワクし充実している。
・運動不足を解消したかった → 体力がなくすぐ疲れていたが、体調が良くなり健康になった。
・趣味が欲しかった → 堂々と趣味の話が人前でできるようになった。共通の趣味仲間を見つける事ができた。
・職場でゴルフ仲間を作りたかった → 仲間とのコミュニケーションが増え、職場での関係性も円滑になった。

さぁ!もう良い事づくめですね⭐️
物事をポジティブに考えることを癖づけることで、こんなにも印象は変わるのです。
ここまで来ると始めない理由はないほどですね。笑

始めてみたことで、失敗することもあるかもしれない。
思ったものと違うと思う事もあるかもしれない。
それでもいいのです。

始めよう!と思って行動したという事実はあなたの中に残ります。
自分は「新しい事にも挑戦する事ができる人間だ」と思えるようになれれば、もうあとはトントン拍子。笑
自分のなりたい方向へ足を進めて行くだけです。

悶々と周りの人たちを羨ましげに眺め、嫉妬ばかりしている行動できない自分でいるのと、
行動できる気持ち良さを知り、新しい経験を通して充実した世界へ足を踏み入れていく自分。
あなたはどちらの自分になりたいですか?

今からでも遅くはありません。
「心のブロック」を外して、楽しい人生の第一歩を踏み出してみてはいかがでしょうか⭐︎

思考・考え方カテゴリの最新記事