思考・考え方

2/2ページ
  • 2018.06.06

「自然」な強さを考える。

私は常々「自然な人」ってやっぱり強いなぁと思うのです。 「自然な人」って何かと言うと、「ありのままの姿でいる人」ですね。 ただし、「空気を読まずに、何でも言いたいことを言う人」とかではありません。 そして、「周りの空気を読む」でもなく、「空気の流れに自然と乗れる人」だと思うんです。 自分を大きく見せるだとか、嫌われるのを恐れて周りに合わせ過ぎるだとか、 そういった次元ではない人ってたまにいませんか […]

  • 2018.06.03

理想の休日の過ごし方を叶える2つのポイント

今週の平日はお仕事でクタクタになってしまい、 この週末は本当にやりたいこと、しないといけないことが半分もできませんでした。泣 せめてブログだけでも…と、今やっと重い腰を上げたところです。笑 さてさて。こんな私のように、 休日になるとついつい寝すぎてしまったり、 ダラダラとテレビを観てしまったり、気が付いたら日が沈んでいた! なんて経験をされた人は多いのではないでしょうか? そしてその度 […]

  • 2018.06.02

落ち込みやすい人必見!自分の状態感を分析してみる。

「なんか落ち込む。」 「何もする気が起きない。」 「ハァ…(ため息)」 そんな気分の時って、誰でもありますよね。 まさに私も今、落ち込みゾーンに入っています。笑 女性の場合はホルモンバランスなどの影響で、 男性と比べても落ち込みやすい性質だと言われています。 これはどんな人にだって有り得る事。 しょうがないんです。笑 そしてタイミング悪く、 ちょっと気分が落ち込み気味だなって時に 他人 […]

  • 2018.06.01

「ネガティブ思考」が作り上げる「防御壁」の存在を知ろう。

物事を何でもかんでも悪い方向に考えてしまう。 いわゆる「ネガティブな人」というのは、 今の時代 少なくありません。 そしてその中でも、「私はネガティブ思考だ」と 自覚している人ってすごく多いのです。 しかし、そういう人ほど気付いていない事実があります。 それは、「ネガティブ思考によって自分を守っている。」という事。 どういう事かというと、 実際に起こるかもしれない「ネガティブな出来事」を先どり予測 […]

  • 2018.05.31

人に合わせるのが当たり前になっている時に気付いて欲しい自分の声。

普通に生活をしていれば、 相手に合わせることが必要な場面は多々あります。 ビジネスでの場はもちろん、 友人や恋人同士の間でも相手に合わせるという事は、 相手を尊重する意味でも とても大切な事です。 ですが、「生きづらさ」を抱える多くの人にとっては、 この行為が過剰になりすぎている場合が多いのです。 必要以上に相手に合わせる。 この行為は、頻発する事により 悲しい事に 相手があなたを見下す材料にもな […]

  • 2018.05.30

悪いことばかりではない「短所」と上手に付き合うために。

私ってここがダメだなぁ…と思うような 自分の「短所」をひとつ思い浮かべてみてください。 私の場合は色々ありすぎるんですが笑、 今回は「アガリ症」という短所を挙げさせていただきます。 では、その「アガリ症」によって引き起こされるイメージは? ↓ ・思っていることを相手に伝えられない ・挙動不審な人だと思われる笑 ・大事なところで失敗する ・それによる自己嫌悪 etc はい。 出てくる出て […]

  • 2018.05.29

自分を客観的に見るために、他人になりきる術

客観的に起きた出来事と、自分に起きた出来事。 あなたは平等に見ることができていますか? 「生きづらい」と感じる方の多くは、 自分に起きた出来事を客観的に見れていないことが多いです。 ********************************* 「君は仕事は早いけど、ミスが多いね。」 例えば、会社の上司にひとこと言われたとします。 あなたはどう感じますか? 真面目で繊細な人ほど「自分はミスが多 […]

  • 2018.05.27

「出来る」と思い込むだけで結果が変わる、思考の切り替え術!

生きづらさを感じているなら、 まずは自分を認めてあげる事から始めてみましょう。 前回は、そんな記事を書かせていただきました。 さて。 自分を認めると言ったって、どうすれば良いのかわからない。 それが出来れば苦労しない。 自分にはできません(苦笑) こう考えてしまう方がほとんどだと思います。 生きづらさを感じている私たちにとっては、 面白いことに思い込みによって思考がパターン化されているもの。 思い […]